電子定款QA集

Q.電子定款にすると、なぜ4万円安くなるのですか?

紙の定款には収入印紙(4万円)を貼る必要があるのですが、電子定款の場合収入印紙を貼る必要がありません。そのため、電子定款だと4万円安くなるのです。公証人の認証手数料(50,000円)は電子定款でも必要です。

Q.自分でも電子定款を作れますか?

もちろん、ご自分で電子定款を作ることはできます。しかし、電子定款を作るには、定款ファイルをPDF化し、電子署名をする必要があります。従って、PDF作成ソフト、電子証明書と電子証明書に適合したICカードリーダライタが必要ですので、それなりの出費が必要です。
公的個人認証サービスに基づく電子証明書であれば、手数料は500円です。電子証明書については、詳しくは市区町村にお問い合わせください。

Q.電子定款の認証は最寄りの公証役場でできますか?

定款の認証は、会社の本店の所在地を管轄する法務局又は地方法務局に属する公証役場で認証を受ける必要があります。同一都道府県内であればどの公証役場でも構いませんが、まれに電子定款に対応していない公証役場がありますので、全国公証役場所在地一覧(別ウィンドウで開きます)でご確認ください。

 

スポンサーリンク
会社設立・起業支援センター