Amazonタイムセール祭り(2月5日まで)ポイントアップキャンペーン同時開催中

ドメインのSEO上の優劣について

スポンサーリンク

ドメインには「.com」や「.net」や「.org」などは古くから存在し、人気もあります。

シェアが大きいので、検索結果上位にも表示されやすいです。
そのため、ドメイン自体にパワーがあると誤解されがちですが。

しかし、ドメインにSEO上の優劣は存在しません。

googleの開発者向けの公式サイトでも優劣はないと明確に否定しています。

Q: 新しい gTLD は検索に影響しますか?Google は、新しい TLD が有利になるようアルゴリズムを変更しているのですか?検索において、新しい TLD はどの程度重視されるのですか?
A: 基本的に、新しい gTLD も他の gTLD(.com、.org など)と同じように処理されます。検索において、特定の TLD のキーワードが有利に働くことも不利に働くこともありません。

(Google 検索セントラル ブログ『新しいトップレベル ドメイン(gTLD)に対する Google での取り扱いについて』より抜粋)

つまり、「.com」や「.net」でなくても、WEBサイトをきちんと構築して、googleからの評価を上げることで検索結果の上位を狙えます。

ドメインの種類には、用途があります。

WEBサイトの目的に合ったドメインを取得することをおすすめします。

 

スポンサーリンク