Googleがサポートするスマホ最適化3つの方法

Googleがサポートするスマホ最適化3つの方法

Googleは、スマートフォンに対応したサイトについて次の3つの方法をサポートしています。

  1. レスポンシブ・ウェブデザインのサイト
    ひとつのURLで同じHTMLとCSSを用いてデバイスによって表示を変化させるサイトです。
  2. デバイスごとの動的サイト
    ひとつのURLでユーザーエージェントに応じてデバイスごとに異なるHTMLとCSSを振り分けて表示させるサイトです。
    ユーザーエージェントとは、簡単にいうとホームページの閲覧に使用しているブラウザやOSの情報のことです。
  3. スマートフォン専用サイト
    PCとスマートフォンで別々のURLで別々のHTMLとCSSで表示させるサイトです。

Googleは、このうち一番目のレスポンシブ・ウェブデザインの方法を推奨しています。

その理由としては、次の点が挙げられています。

  • PC用もスマートフォン用も同じURLなので、ユーザーがリンクを貼ったり、ソーシャルメディアで拡散させやすい
  • PC用もスマートフォン用も同じURLなので、Googleにとって認識しやすい

レスポンシブ・ウェブデザインとは

レスポンシブ・ウェブデザインとは、1つのURLで同じHTMLとCSSを用いてデバイスに合わせて表示を変化させるサイトです。下の図のようなイメージです。

レスポンシブ・ウェブデザインとは

レスポンシブ・ウェブデザインだと、端末の画面サイズによって表示を変えてくれますので、一つのコンテンツを更新するだけで済みます。ですから、管理はすごく楽になりますし、コストもかなり軽減されます。

レスポンシブ・ウェブデザインのメリット

レスポンシブ・ウェブデザインには次のようなメリットがあります。

  • URLが一つになる
    ユーザーにとっては、スマートフォンで見てもパソコンで見ても同じURLで同じ内容が表示されます
  • HTMLとCSSが一つになって更新が楽
  • デバイスに最適な表示がされる
    新しいデバイスが出てきても最適な表示がされる
  • Googleが推奨している
    推奨はしていますが、SEO上特別な効果があるとは言っていません

レスポンシブ・ウェブデザインのデメリット

レスポンシブ・ウェブデザインにもデメリットはあります。

  • スマートフォン専用の集客サイトは作りづらい
    画面サイズに合わせて表示を変えているので、スマートフォン専用のものを表示させることができないPCにだけしか表示させたくないコンテンツもスマートフォンで表示されてしまうので、スマートフォン専用のサイトとしては作りづらいです。
  • 表示スピードが遅くなる
    パソコン用のサイズで画像を作ります。スマートフォンで見た時もパソコンと同じ画像を読み込みます。その分表示スピードが遅くなります。
  • 開発コストが高い

レスポンシブ・ウェブデザインはCMSがお勧め

レスポンシブ・ウェブデザイン対応にする時にお勧めなのはCMSというものを利用することです。

レスポンシブ・ウェブデザインはCMSがお勧め

CMSというのはContent Management System(コンテンツ・マネージメント・システム)の略称で、HTMLやCSSの知識が必要なくてもWebサイトのコンテンツを作成・管理できるシステムのことです。

CMSで有名なものとしてはWordPressがあります。

WordPressのメリットとしては、次のようなものがあります。

  • WordPress自体は、無料で使うことができる
  • 様々なテーマが有料、無料で提供されていて、自分のサイトの目的に合ったものを使うことができる
  • プラグインというモジュールを追加することにより、色々な機能を追加することもできる

デメリットもあります。

  • 制作や更新は簡単とはいい難い
  • 制作・カスタマイズには専門知識が必要
  • ハッカーに狙われやすい
  • WordPress自体やプラグインのアップデートも割と頻繁に行なう必要がある
  • 様々なテーマがあるが、マーケティングを考えたつくりのものは少ない
  • プラグインを入れすぎると重くなったり、競合して動かなくなったりすることもある

コンピュータに詳しく、自分でこういった問題を解決できるという方には、WordPressはお勧めできます。

WordPressはレスポンシブ・ウェブデザインのサイトも作ることはできます。しかし、レスポンシブ・ウェブデザインで集客用のサイトを作れるかというと、難しいのが現状です。

 

会社設立・起業相談無料

起業・会社設立について疑問や不安などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。起業後のことを一緒に考えてみませんか?

ホームページのスマホ最適化
スポンサーリンク
会社設立・起業支援センター