動物取扱業

スポンサーリンク
許認可が必要な事業

ペットシッターを開業するには

ペットを飼う人が増えて、ペットシッターの需要が増えています。 飼い主が仕事や旅行などでペットの世話ができないときに、飼い主の代わりにペットの世話をするのが、ペットシッターの仕事です。 飼い主の留守中にペットの世話を依頼される場合...
許認可が必要な事業

ペットショップやペットサロンに必要な動物取扱責任者とは

神奈川県川崎市の会社設立・起業支援センターです。 ペットショップやペットサロンを始めるには、事業所ごとに1人以上の動物取扱責任者を選任しなければなりません。動物取扱責任者は事業所に常勤し専属であることが必要です。 動物取扱責任者の主...
許認可が必要な事業

ペットショップやペットサロンを開業するための要件

神奈川県川崎市の会社設立・起業支援センターです。 ペットショップやペットサロンを始めるには第一種動物取扱業者の登録が必要です。 登録が必要な業種については『ペットショップやペットサロンを始めるには登録が必要です』をご覧ください。...
許認可が必要な事業

ペットショップやペットサロンを開業するには登録が必要です

神奈川県川崎市の会社設立・起業支援センターです。 「ペットが好きだからペットショップを始めたい」「トリマーの資格を取ってペットサロンを開きたい」そういう人が増えています。 ペットショップやペットサロンを開業するときに必要な許可は? ...
スポンサーリンク