発起設立

株式会社のつくり方

株式会社の設立方法 – 発起設立と募集設立

株式会社を設立するには、発起設立と募集設立という二つの方法があります。違いは、株式の引受方法にあります。発起設立とは、発起人が会社の設立に際して発行する株式の全部を引き受ける設立方法をいいます。募集設立とは、発起人が会社設立時の株式の発行株式の一部を引き受け、残りを発起人以外の人が引き受ける設立方法をいいます。
株式会社設立手続の流れ

株式会社設立手続の流れ

株式会社の設立手続きは、概ね次のような流れで行ないます。1.設立事項決定→2.商号調査→3.発起人会議事録作成→4.定款作成および認証→5.会社印鑑作成→6.資本金払込み→7.設立時取締役等の選任および設立経過の調査→8.就任承諾書作成9.設立登記申請。そして、会社は設立登記をすることにより成立します。
スポンサーリンク