経営戦略とは

小さな会社が中期的・長期的に利益を生み出すには、「経営戦略」が必要です。

「経営戦略」とは、小さな会社が大手企業その他の競合会社との戦いに勝ち抜くための考え方や戦い方のことです。

あなたがどういった商品やサービスでビジネスを行なおうが、そこには必ずといっていいほど競合がいます。そして、「儲かっている会社」と「儲かっていない会社」があります。

そのことはビジネスで成功するには中身は関係ないということを表わしています。つまり、「何をするか」ではなく「どうするか」が重要ということです。

「どうするか」は、「会社をどう運営するか」ということです。

簡単にいうと、この「会社をどう運営するか」ということが「経営戦略」ということです。

 

会社設立・起業相談無料

起業・会社設立について疑問や不安などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。起業後のことを一緒に考えてみませんか?

その他
スポンサーリンク
会社設立・起業支援センター