「IT導入補助金」の応募に役立つ活用例

日本商工会議所が「中小企業活力増強のためのITサービス・レシピ」を公表しました。

「中小企業活力増強のためのITサービス・レシピ」とは

このレシピ(活用例)は、中小企業が経営課題解決のためにITサービス(ツール)の導入・活用をする際の助けとするためのものです。

クラウドを中心とした主な IT サービス(ツール)の活用例が、経営課題別・業種別に整理されています。

取り上げられている業種は以下の通りです。

  • 運輸
  • 医療・介護
  • 宿泊
  • 飲食
  • 建設
  • 小売
  • 製造
  • 卸売

業種共通の活用例

以下では、業種共通の活用例(2018年4月版)をご紹介します。

経営課題ITサービス(ツール)の活用例(レシピ)
販路維持・拡大【概要】顧客管理
【ツール例】ウランバ、Spinno、FlexCRM、Brushup、rakumo、smartviscas、Zoho CRM、SalesForce Sales Cloud、eセールスマネージャー、VyNDEX
【効果】顧客情報を社内で共有し販売活動を効率化し、販売機会を増大。
【概要】受発注EDI
【ツール例】bcart、Power Position、COREC、MOS、board、CAMMACS
【効果】:ネットから注文データを自動収集し、手配、加工、出荷、請求業務に連携する社内の業務に迅速な実施。
【概要】ホームページ作成
【ツール例】Buddy、Aicloud、Wagby、XOOPS、WordPress
【効果】魅力的かつ迅速に更新し、アピール向上による販路拡大。
【概要】社外SNS
【ツール例】Facebook、LINE
【効果】ユーザーや顧客との双方向コミュニケーションツールを使って、顧客やファンを増やす。
新商品・新サービス開発【概要】アイデア集積ツール
【ツール例】slack、ChatWor
【効果】ブレスト、デザイン思考支援、アイディアをテーマ、社内外のプロジェクトや業務内容ごとにグループを作り、アイデアのアーカイブや共有を行い、イノベーションを生み出すスピードを向上させる。
付加価値向上【概要】オフィス文書の一元管理
【ツール例】G Suite
【効果】ドキュメント、メール、カレンダー、メール、文書作成、表計算、プレゼン資料、ファイル保存・共有、カレンダーとなどを一元共有、円滑なコミュニケーションを支援。
技術の維持・強化、人材育成【概要】知識管理
【ツール例】ナレッジリング、SPA
【効果】業務知識やノウハウ、文書などの情報をクラウド上にまとめ、Webでの問合せを可能にし、情報の一元管理と利用促進を実現。
【概要】現場作業を画像・動画で記録しマニュアル化
【ツール例】Teachme BIZ
【効果】変化する現場の状況に併せてマニュアルを随時更新・共有、ベテラン従業員の作業を現場で簡単にマニュアル化できる。
財務・資金調達【概要】金融EDI
【ツール例】Clearworks、 テレ会計 B to B プラットフォーム、PCA会計
【効果】クラウド会計ツールを活用し、銀行と情報連携することで、自動記帳、自動仕訳、さらにZEDIとの連携んよって売掛金に自動消込を実現。
【概要】経理業務効率化
【ツール例】弥生会計、勘定奉行、会計王、MFクラウド会計、freee、PCA会計。
【効果】日々決算、毎日の記帳,仕訳から年度決算までの一貫処理、入金消込、経費精算、請求など日々の経理業務の効率化、経営の見える化の実現、決算書、出納帳の自動作成。
働き方改革(ワークスタイル変革)【概要】スマート勤怠管理
【ツール例】勤怠Focus U、IEYASU、Corpus、Pochikin、KOKODAS、ジョブカン
【効果】タブレットやスマホを使用して自動的に勤怠管理が実施できる。
【概要】労務手続き電子化ツール
【ツール例】労務ステーション for PCA、スマートHR、e-asy電子申請.com
【効果】労務関係書類の電子申請によって大幅な省力化が図られる。
業務効率化・コスト削減【概要】セキュアデータ管理
【ツール例】AOSBOX Business AZCLOUD IaaS ファイルサーバFleekdrive Trello
【効果】社内のデータを信頼のおけるクラウドに保管し、安全性を確保する。
【概要】社内外の情報共有
【ツール例】SYNCDOT SaaS mitoco WaWaOffice サイボウズOffice、SPA
【効果】業務の標準化、データの管理の向上。
【概要】帳票の効率的管理
【ツール例】Documentizer、SVF
【効果】帳票作成の大幅な省力化。
【概要】データによる業務の可視化
【ツール例】MotionBoard、PowerBI
【効果】現場作業のデータを取得し、分かりやすくビジュアル化・可視化する事で、業務効率化の契機を得る。

「中小企業活力増強のためのITサービス・レシピ(PDF)」(2018年4月版)は日本商工会議所のホームページからダウンロードできます。

https://www.jcci.or.jp/joho/1MCo/recipe/03_recipe.pdf

IT導入補助金についてはこちらをご覧ください。