事業目的

会社設立きほんのき

会社の事業目的

会社設立のきほんのき:事業目的 事業目的とは、会社が行なう事業の内容のことです。 会社は、定款に記載された事業のみを行なうことができます。定款に記載されていない事業を行なうには、定款変更が必要ですので、将来行なう予定の事業も記載しておきま...
株式会社のつくり方

株式会社の定款

定款とは、会社の基本的なルールを定めるものです。会社はこの定款に従って運営されます。会社を設立するには、定款を必ず定めなければいけません。
株式会社設立手続の流れ

設立基本事項決定

株式会社を設立するには、最低一人の発起人が必要です。発起人は、会社の住所、名称や目的など数々の基本事項について決めなければなりません。
株式会社設立手続の流れ

事業目的の適格性の確認

会社の事業目的には、「適法性」「営利性」「明確性」が必要とされています。このことを「事業目的の適格性」といいます。
株式会社設立手続の流れ

発起人会議事録作成

株式会社を設立する場合、発起人が複数なら、発起人会を開き、発起人全員の合意事項を発起人会議事録として記録します。発起人が一人なら、発起人決定書を作成します。
スポンサーリンク