助成金を貰えるのはどんな会社?

助成金を貰うための受給要件について

国の補助金・助成金には大きく分けて、経済産業省系のものと厚生労働省系のものがあります。

ここでは、厚生労働省系の助成金の基本的な受給要件についてお伝えします。

厚生労働省関連の助成金には「共通の支給要件」が定められています。どの助成金もこの条件をクリアしないと受給することは出来ません。

その要件を簡単にまとめると以下のとおりです。

  1. 雇用保険適用事業所の事業主であること
  2. 雇用保険二事業の助成金等について不正受給を行なったことがないこと
  3. 労働関係法令違反により送検処分を受けていないこと
  4. 労働保険料の滞納がないこと
  5. 風俗営業等関係事業主(性風俗店、キャバクラ、スナック、パチンコ店など)でないこと
  6. 暴力団、暴力団員、暴力団等の関係者などでないこと
  7. 倒産していないこと

1.雇用保険適用事業所の事業主であること

雇用保険に加入している会社でないと助成金はもらえません。助成金が雇用保険料の一部からでているので、当然と言えば当然です。

2.雇用保険二事業の助成金等について不正受給を行なったことがないこと

過去3年間において雇用保険二事業の助成金等について不正受給を行なったことがあると助成金はもらえません。

3.労働関係法令違反により送検処分を受けていないこと

過去1年間に、労働関係法令違反により送検処分を受けていると助成金はもらえません。

4.労働保険料の滞納がないこと

支給申請日の属する年度の前年度より前のいずれかの保険年度において労働保険料の滞納があると助成金はもらえません。

5.風俗営業等関係事業主(性風俗店、キャバクラ、スナック、パチンコ店など)でないこと

風俗営業等関係事業主(性風俗店、キャバクラ、スナック、パチンコ店など)は助成金をもらえません。

6.暴力団、暴力団員、暴力団等の関係者などでないこと

事業主若しくは事業主団体又は事業主等の役員等が暴力団、暴力団員、暴力団等の関係者などの場合、助成金はもらえません。

7.倒産していないこと

支給申請日または支給決定の時点で倒産している会社は助成金を貰えません。会社が継続していないのに助成するという不自然さを排除したものです。

まとめ

これらの要件に一つでも該当していないと助成金を受給できません。

もし助成金を申請しようと思っているのであれば、上記の要件に当てはまっているかどうかを確認してください。

会社設立・起業相談無料

起業・会社設立について疑問や不安などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。起業後のことを一緒に考えてみませんか?

補助金・助成金情報
スポンサーリンク
会社設立・起業支援センター