スポンサーリンク
デル株式会社

建設業許可を取得する3つのメリットとは?

神奈川県川崎市の会社設立・起業支援センターです。

建設業許可を取りたいという人が増えています。

  • 元請業者から、許可を取るよう勧められた。
  • 金融機関に融資を申し込んだが、建設業許可がないことを理由に融資を断られた。
  • 建設業許可のあるきちんとした業者として、信用力を高めたい。

など、理由は様々です。

建設業許可は、法人または個人事業主に関わらず取ることができます。

建設業許可を取得する3つのメリット

建設業許可を取得するメリットは3つあります。

  1. 500 万円以上の工事を受注することができる
  2. 公共工事を受注することができる
  3. 建設業許可を持っている会社としての信用力が上がる

以下でそれぞれについて解説します。

1. 500 万円以上の工事を受注することができる

建設業許可を取っていなければ500万円未満(建築一式工事は1500万円未満)の工事しか受注することができません。建設業許可を取得することで金額の制限がなくなります。

2. 公共工事を受注することができる

建設業許可を取得すると公共工事を受注することができるようになります。

建設業許可を取ればそれだけで公共工事を受注できるというわけではありません。

公共工事を受注するには、経営事項審査を受けていることが必要です。その経営事項審査を受けるには建設業許可が必要なのです。

3. 建設業許可を持っている会社としての信用力が上がる

新しい取引先を開拓したい時とか、金融機関から融資を受けたい時などは、建設業許可を取得うしている方が有利と言えます。

建設業許可の2つのデメリット

建設業許可を取った場合のデメリットについて考えてみましょう。

デメリットとしては、次の2つがあります。

  1. 毎年決算変更届を出さなければならない
  2. 5年ごとに許可を更新しなければならない

以下でそれぞれについて説明します。

1. 毎年決算変更届を出さなければならない

建設業許可を取った後は、毎年決算後4カ月以内に決算変更届を提出しなければなりません。

決算変更届を出さないでいると、罰金刑等の対象となることがありますし、5年ごとの許可の更新ができなくなるかもしれません。

経営事項審査を受けることもできません。

2. 5年ごとに許可を更新しなければならない

建設業許可の有効期間は5年間です。継続して建設業許可が必要な場合は、有効期間内に更新の手続きをしなければなりません。

それなりの手間と費用がかかります。

建設業許可を取るなら法人がお勧めです

個人事業の場合、許可は事業主である個人に対して与えられます。

その許可を受けた個人が事業を誰か他の人、例えば息子に譲ろうとしたとします。

事業そのものを譲ることはできますが、建設業許可を譲ることはできません。この場合は事業を譲り受ける人が改めて許可を受けなければなりません。

会社なら経営者が代わっても建設業許可はそのまま継続できます

建設業許可を会社で取っていれば、経営者が代わったとしても、建設業許可をそのまま継続することができます。

建設業許可が必要な事業を行なう場合は、最初から会社にしておくと後々有利といえます。

会社設立・起業支援センターと建設業許可申請

神奈川県川崎市の会社設立・起業支援センターでは、建設業の会社の設立手続きを代行するだけではなく、建設業許可の申請の代行もしています。

会社の設立も建設業許可申請も、慣れない人にとっては大変なことばかりです。

あなたご自身が起業準備に専念することができるように、会社設立・起業支援センターがしっかりとご支援いたします。

建設業を始めるなら作っておきたい法人ガソリンカード

全国で使える法人専用ガソリンカード。
個人事業者も作れます!

法人カードの中でも、ガソリン(燃料)カードは大変人気が高いカードです。
なぜかと言うと、大量のレシートから解放され、請求書は利用内容がわかりやすく記載されているので管理が簡単です。業務時間も大幅に短縮できます。

このガソリンカード1枚で業務時間を大幅に短縮できます。しかし、この人気が高いガソリンカードは特にクレジット会社の審査が厳しく、実績の少ない設立したての新会社や個人事業主の方では簡単に作る事ができません。
※利用金額が大きいため、クレジット会社にとってもカード発行には慎重になるからです。

それを解決するのがETC協同組合のガソリンカードです。

※ETC協同組合とは

  • コストの削減や新たな経営戦略に役立つ情報の提供や交流など、経営活動の促進を目指した事業協同組合です。
    中小企業の事業を多角的にアシストし、異業種交流や各種共同購買・共同利用を通じて事業経営を効率よくサポートしています。

クレジット会社の審査がなく、ETC協同組合独自の審査で新会社、個人事業主から 圧倒的な指示を受けているガソリンカードです。

◆カードの特徴・メリット◆

  1. クレジット審査がないので発行しやすい
  2. 年会費・カード発行手数料が永年無料・つまり維持費ゼロ!
  3. 従業員にその都度、現金を渡さなくてよい
  4. 必要枚数、複数枚、申込OK
  5. 利用明細で一括管理
    ・利用日時、車輌番号、利用ガソリンスタンドも明記
  6. 全国のエネオス・出光のガソリンスタンドで利用可能
  7. 全国統一価格。どこのガソリンスタンドで給油しても同じ金額
  8. 圧倒的人気の後払い方式
  9. 個人事業者も作成可能

「年会費・発行手数料も無料だし、とりあえず作っておきたい」法人ガソリンカードです。