スポンサーリンク
デル株式会社

建設機械施工技士になるには

建設機械施工技士は、建設業許可の専任技術者になれる資格です。

建設機械施工技士には、1級と2級があります。

2級は第1種から第6種に分かれています。

1級建設機械施工技士は、特定建設業と一般建設業の専任技術者になれます。

2級建設機械施工技士は、一般建設業の専任技術者になれます。指導監督経験があれば、特定建設業の専任技術者になれます。

建設機械施工技士が建設業の専任技術者になれる工事の種類

1級建設機械施工技士は、以下の工事の専任技術者になれます。

  • 土木一式工事
  • とび・土工・コンクリート工事
  • ほ装工事

2級建設機械施工技士は、以下の工事の専任技術者になれます。

  • 土木一式工事(一般建設業)
  • とび・土工・コンクリート工事
  • ほ装工事(一般建設業)

※2級建設機械施工技士は、指導監督経験がある場合に限って、特定建設業の専任技術者になれます。

  • 土木一式工事
  • ほ装工事

建設機械施工技士になるには

建設機械施工技士になるには、一般社団法人日本建設機械施工協会が行なっている建設機械施工技術検定試験に合格しなければなりません。

建設機械施工技術検定試験には1級と2級があります。