株式会社の役員報酬の決め方

役員報酬の決め方は法律で「定款または株主総会の決議によって定める」とされています。普通は「株主総会の決議」で定めます。

役員報酬を決める場合、次の手順で行ないます。

  1. 株主総会で役員報酬の総額を決める。
  2. 株主総会議事録に役員ごとの報酬の金額を明記する。

役員報酬の支払い方法には次の3種類あります。

  • 定期同額給与
  • 事前確定届出給与
  • 利益連動給与

定期同額給与

毎月一定額を支払う方法です。税務署への特別な届け出は不要です。

事前確定届出給与

役員に対する賞与のことです。税務署への事前の届け出が必要です。

利益連動給与

同族会社以外の会社に認められている、利益に応じて支給する方法です。同族会社以外の会社に認められているので、中小・零細企業では認められません。

 

会社設立・起業相談無料

起業・会社設立について疑問や不安などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。起業後のことを一緒に考えてみませんか?

会社設立で知っておきたいポイント
スポンサーリンク
会社設立・起業支援センター