定款

会社設立きほんのき

会社の事業目的

会社設立のきほんのき:事業目的 事業目的とは、会社が行なう事業の内容のことです。 会社は、定款に記載された事業のみを行なうことができます。定款に記載されていない事業を行なうには、定款変更が必要ですので、将来行なう予定の事業も記載しておきま...
会社設立きほんのき

会社の本店所在地

会社設立のきほんのき:本店所在地 本店所在地とは、定款に記載する会社の住所のことです。 本店所在地は定款に必ず記載しなければなりません。定款に記載するということは、住所に変更があったら、定款も変更しなければならないということです。 ...
合同会社のつくり方

合同会社(LLC)の定款について

定款とは、会社の基本的なルールを定めるものです。会社はこの定款に従って運営されます。会社を設立するには、定款を必ず定めなければいけません。合同会社の原始定款は、株式会社の原始定款と違って、公証人の認証は必要ありません。
スポンサーリンク
合同会社のつくり方

合同会社(LLC)設立手続の流れ

合同会社の設立手続きは、株式会社に比べて簡単です。 合同会社(LLC)の設立までの流れ 合同会社の設立手続きは、概ね次のような流れで行ないます。 1.設立基本事項決定 会社設立に関する基本的な事項を決定します。 ...
合同会社のつくり方

社員1人で作る合同会社(LLC)の定款の記載例

合同会社(LLC)の定款の記載例 - 社員1人 以下に社員1人で設立する合同会社の定款の記載例を示します。 定款記載例 神奈川商事合同会社 定款 第1章 総  則 (商 号) 第1条 当会社は、神奈川商事合同会社と称する。 ...
株式会社のつくり方

本店の所在地

本店の所在地とは 本店の所在地は定款の絶対的記載事項です 本店の所在地とは、会社の住所のことです。定款の絶対的記載事項とされていて、定款には必ず記載しなければなりません。 本店の所在地の定款への記載方法 本店の所在地の定款への記載に...
株式会社のつくり方

商号

商号とは 商号は定款の絶対的記載事項です 会社の名称のことを商号といいます。商号は基本的には自由に決めることができますが、株式会社の商号には前か後ろに株式会社という文字を入れなければなりません。 例)神奈川商事株式会社、株式会社神...
株式会社のつくり方

事業目的(会社が行なう事業)について

事業目的(会社の目的)とは 事業目的は定款の絶対的記載事項です 会社が行なう事業内容のことです。「何をする会社なのか」を明らかにします。 定款に必ず記載しなければなりません(絶対的記載事項)。 定款に目的が記載されていないと、その定...
株式会社のつくり方

事業年度(決算時期)

事業年度(決算時期)とは 会社は決算をしなければなりません。決算は1年以内で区切った期間にしなければなりません。その期間を事業年度といいます。 事業年度は定款の任意的記載事項とされています。つまり、定款で定めても定款以外で定めても構...
株式会社のつくり方

株式会社の公告方法について

株式会社の公告する方法について 公告とは 公告とは各種の情報を広く一般に知らせることをいい、公告方法とは会社が公告をする方法をいいます。 公告方法は定款の相対的記載事項とされています。つまり、公告方法を定める場合は、定款で定めなけ...
スポンサーリンク